根付けとは

    根付とは
    江戸時代より、印篭や煙草入れ矢立てなどを持ち歩く際は帯から吊して持ち歩いていたが、そのときに落としたり盗まれたりしないよう、留め具代わりに紐に留めつけたもの。様々な彫刻が施され、あらゆる角度からも鑑賞出来、角度によっては全く別の物に見える物も多い。モチーフや形状により様々な呼び名がある。
    例)型彫り根付・長根付・差根付・鏡蓋根付・饅頭根付

I 新作ギャラリー I コレクターズギャラリー I イベント情報 I
I 関連書籍 I 富士アート I 根付リンク集 I ホーム I

E-mail : info@netsuke.co.jp